2013年01月05日

寝ても寝てもとれない疲れに

寝ても寝てもとれない疲れに



あおむけに渡て、ノビを3回ぐらいしてから、ヤレヤレ
といった感じの「ため息」を3回つきます。
頭を左右にゴロンゴロンと転がし、準備完了です。


足の裏に意識を向け、どんなふうに感じるかを意識します。
ムズムズする、ジーンとする、冷たい、温かいなど。

足の裏の感覚に注意を向けたまま、鼻から吸った息を、
足の裏から吐くイメージで呼吸します(足の裏の感覚が、息
を吐くと強まっていくことを確認しておく)。
呼吸は通常の呼吸。ただ、いつもより注意深くする分ゆっくりとなるでしょう。

吐く息とともに強くなる足の裏の感覚を感じながら、10
回を目安位に、30回を上限として呼吸うぃ数える(途中で数
がわからなくなっても問題ありません)。
数は、30,29.…..と数え下がったほうがリラックス効果
もあり、オススメです。
この呼吸法は、体を浄化し、心を癒し、元気を回復させる万能薬です。

様々な瞑想法は無料占いを申し込まれると無料メルマガでお届けします。
星の伝言占いサービス

posted by トラウマセラピー at 16:00| Comment(0) | 身体セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。