2013年01月23日

不安や迷いを断ち切りたい 持続力をアップさせたい

不安や迷いを断ち切りたい
持続力をアップさせたい


あおむけに寝て目を閉じリラックスします。

ノビをして体をほぐし、深呼吸を2〜3回します。

体に意識を向け、一番イヤな感じがするところを選びます。


これが「不一致」で不一致を調整する瞑想です。


現在病気の人は、その患部か自覚症状のある箇所を選びます。

そこに意織を向けて、どんな気分になるか、どんな感じがするかを確認します。

さらに意識を向け続けて、イメージが浮かんでくるのを待ちます。

イメージするのが苦手な人は、「不一致」を絵に描くとしたらどんなものか、と考える。


胃潰瘍の痛み→熱<焼けたトゲだらけの鉄球
腰痛l→ささくれた木片が刺さる…など

さて、これができたら、いよいよその「不一致」とお話しするときです。

あなたは誰? → 何をしているの? → 今、どんな気分?→何をしてほしい?
この手順に従って話をすれば、何があなたの中で不満ができているのかが
わかってきます。

単なる自問自答ではなく、あなたの心に働きかけています。

出てきた答えにより、身体の不調や迷いが晴れてきて、何をするべきかが
わかります。

様々な瞑想法は無料占いを申し込まれると無料メルマガでお届けします。
星の伝言占いサービス
posted by トラウマセラピー at 13:00| Comment(0) | 開運セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。