2013年01月15日

天職を見つけたい 病気を治したい

天職を見つけたい
病気を治したい


あおむけになって、大きくノビをしてリラックスします。

とても美しい場所をイメージし、その中であおむけに寝転がっていると想像します。
現実の場所でもいいし、外国や空想の世界でもかまいません。

その世界の住人(動物、植物、精霊、姿なき声など)を想像してみます。
充分にリラックスしていると、イメージは自然に発生しますが、積極的に想像しても良いです。

その住人たちの中で、気になるものから順に仲よくなる工夫をします。

寂しそうにしている、よそよそしい、ケガをしている、逃げようとしている、無視する
といった態度や性格を見きわめ、動物ならエサをあげたり、なでたりします。
人なら礼を尽くし、友達になります。
恐ろしいもの、攻撃的な存在があっても、絶対に失礼なことをしないようにします。

仲良くなってくれたお礼に、何かしてあげられることはないかと尋ね、
要求があればかなえてあげます。

なければ自分で考えて何かお礼をします。

それがすんだら、挨拶をして、再会を約束し、その世界をおいとまする。
さあ、折にふれて、そのあなただけの世界を訪ねましょう。
きっとあなたに目もくらむような幸連が訪れます。


解説

あなたの訪れた世界は、あなたの無意識の世界です。

そこには、あなたが意識化できない思いや抑圧している感情が、擬人
化されて現われてきます。
彼らと仲よくなることで、「全体性」を回復し、人生のバランスが取れてくるように
なるのです。

現在、難病や原因不明の病気で苦しんでいる人は、ぜひこの瞑想を試してみてください。

十分にリラックスして、世にも美しい場所でそこの住人の到来を待ち、その中で
一番気になるもの、または一番恐ろしいものと、仲よくなるように頑張ってみましょう。

中には自分を攻撃してくる存在もありますが、充分に相手のいい分を聞き、願いを聞い
てあげると、奇跡的な効果があります。

様々な瞑想法は無料占いを申し込まれると無料メルマガでお届けします。
星の伝言占いサービス

posted by トラウマセラピー at 22:00| Comment(0) | 運命を変える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

仕事がつまらないと感じる 周りに対して不満に思っていることがある

仕事がつまらないと感じる
周りに対して不満に思っていることがある



まず、今あなたが困っていることをひとつ選びます。
したいのにできないこと、したくないのにしてしまうこと、などです。
もっと具体的なことでも良いです。

イスに座って、姿勢を正します(正座したり、あおむけに寝
たりしてもよいです。)。

なぜそれがイヤなのかを自問して、その答えをを自分でノーと否定
する作業をします。それをくり返す。

例としては
お茶くみはイヤだ。
なぜ?→だってつまらない
仕事だから→「ノー」 
誰にでもきる仕事→「ノー」
私にはもっと能力があると思うから→「ノー」
何か不当に扱われていると感じる→「ノー」・・・・

出てきた答えを「ノー」と否定し続け、否定できなくな
るまで続けます。

それをずっと続けていると、あるとき「問い」そのものが
「おもしろく」思えてきます。これで結果です。

私たちは、何かをやろうとすると、自分の決めたことで
あるにもかかわらず、急にめんどくさくなったり、イヤになったりすることが多いです。
そんな自分の心への挑戦でもあります。

自分で自分の心を操ってしまうのです。

これが出来るようになると、あなたの周囲のあらゆる問題について、
「真の意味」を取らえることが出来るようになってきます。

様々な瞑想法は無料占いを申し込まれると無料メルマガでお届けします。
星の伝言占いサービス
posted by トラウマセラピー at 21:00| Comment(1) | ヤル気セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

記憶力を高めたい スポーツでの集中力を養いたい

記憶力を高めたい
スポーツでの集中力を養いたい


イスに座るか、正座をするかして姿勢を正す。
目を閉じて白いい光の玉をイメージする。
目の前でもよいし、額のところでもよいし、鼻先でもよいです。

それを、「見えるまで」続けます。
「見ようとする」ことが大事です。
「見よう」という強い意思さえあれば、あなたはやがて変性意識状態に入ることができます。

つまり、「白い光を見る」のが重要ではなく、それを見ようとするプロセスに没入することが
大切なのです。

まず目的があり、そして手段がある、というのは世の常識ですが、この作業に関しては別物です。
この作業では、手段が目的であり、目的が手段なのです。

あなたが、白い光を見るんだという目的を忘れた時に、白い光が現れます。

白い光がどうしても見えない場合、どうしても見たい場合の方法です。

残像現象を利用します。

真っ赤なものと真っ白なものを用意します。

真っ白なものはコピー用紙などで良いでしょう。

コピー用紙の上に、真っ赤なものを乗せて、しばらくその真っ赤なものを
見続けます。

20秒ほど集中して見続け、目をとじると、まぶたの奥にその形が現れます。

現れたその形を「固定」しようと努力します。

やがて固定されたとき、あなたの心は強い集中の状態になっています。

様々な瞑想法は無料占いを申し込まれると無料メルマガでお届けします。
星の伝言占いサービス


posted by トラウマセラピー at 00:00| Comment(0) | ヤル気セラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。